<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
浜辺の結婚式
私のささやかな夢!

 私の夢では、ありませんが・・・

 先日 友人の、結婚式がありました。
 
f0001883_22564615.jpg
 
 こんなに素敵な結婚式です。
 
 曇り空が少し残念でしたが、奄美大島ならではの挙式です。

 

奄美大島には、【ニライカナイ】という伝説があります。
 「海の遥か彼方に神の住む島があり、そこから幸せがやってくる♪」と、いう伝説です。
 (確かこんな感じだったと思います。)

 浜辺で誓い合った2人は、海の神様に導かれて、幸せな結婚生活を送ることでしょう。

 挙式中、三味線にのせて、「神の引き合わせで一緒になった2人が何時までも幸せになれますように」と、いう島唄(唄の名前を忘れてしまいました。適当でスミマセン)もあり、心に残る温かい結婚式となりました。

 新婦のHさんは、東京からのIターンです。きっと、奄美大島の浜辺の結婚式が夢だったのかもしれません。
浜辺で、Hさんの親戚のかたとお話したのですが、「こんな結婚式はじめてみた。本当に素敵!」「島に来てよかった」と・・・その言葉を聞いて、「ありがとうございます」と返していました。島を褒められると、“ウキウキと心浮き立つ”ような、この感じって何でしょう。ん~、素直に嬉しいですね♪



f0001883_23192199.jpg

 そうそう、ドレス姿とても素敵でしたよぉ♪
でも、もっと素敵でだったのは、お色直しの“大島紬”姿です(^0^)

 奄美大島の結婚式では、お色直しに大島紬のお着物でキメます。新郎のIくんは、ちょっと遊んでますけど・・・新婦のHさんの優雅な雰囲気を皆さんにも見ていただきたかったです。
本当にキレイでしたよ★

 撮影の腕が悪くて本当に
スミマセンm(_ _)m

 

最後になりましたが、どうぞお幸せに\(^0^)/
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-30 22:49 | 奄美大島 | Comments(1)
エプロンドレス(No2)
 f0001883_915199.jpgf0001883_921376.jpg



 
















昨日「プレゼント用に」と購入されたO様。
「この感じ、すごく似合うと思う!」と、エプロンドレスを手にされました。きっと、エレガントな奥様へのプレゼントでしょうね。

 

■■■エプロンドレス■■■ 
 前後身頃の脇に紐がついているので、後ろ結び(左上)・前結び(右上)で、表情が変わります。
 コサージュは、取り外しができますので、お手持ちのお洋服に合わせたり、バックや帽子につけてもお楽しみいただけます。
 
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-30 08:58 | 商品 | Comments(0)
ロハスでない土日
私の「ロハス」ライフを語る

f0001883_1113315.jpgf0001883_1115718.jpg











「ブーちゃんのお誕生日」

 夜中まで大暴走していた2人は、今日も元気♪

 奄美市住用のマングローブへ行ってきました。景色を眺めるだけなら ゆったりと心和ませる時間を過ごせたはず・・・しかし、

 カヌーに挑戦したので、またまた大変!干潮の時間にカヌーに乗り込んだ私達。
 最初は、木々の根元の小さな蟹や景色を眺めて楽しんでいたのですが、後半は、オールを漕ぐのもやっとかっとの状態に・・・

今度は、ブーちゃん「ハゲー、バードー」(≧。≦)

f0001883_1282611.jpg



 カヌー後、私はダウンしましたが、ロハスにほど遠いあの暴走2人組は、奄美市名瀬の大浜海岸へ!

 2人のパワーには、参りましたm(_ _)m
 
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-26 23:10 | 奄美大島 | Comments(0)
ブーちゃん★おめでとう
私の「ロハス」ライフを語る

奄美大島=(イコール)ロハス。
 と、思っていましたが、「子供が旅行などで島にくると、ロハスから遠ざかってしまうんだなぁ」と、実感しました。

 ロハスとは、ほど遠いブーちゃんのハードなお誕生日をお伝えします。

 f0001883_0334868.jpg

 アメリカに住んでいるいとこのよっちゃんが息子2人を連れて遊びにきました。空手ばかの家に来たのが運の付き!?お誕生日ケーキの前に空手の練習へ。
 初めての事に戸惑いながらも大粒の汗を一緒に流しました。最後は、暑さとの戦いだったかも(≧ ≦)

 f0001883_043627.jpg

 その後は、まーちゃんの通学路をテクテク30分ほどかけて帰宅。
 お兄ちゃん、きっと心の中で「ハゲ~、バードー」の連発です。

 「ハゲー、バードー」(これって、方言なのですが、なんと訳したらいいのでしょう?上手く伝えにくいのですが、“とても、だれつけた”と言う感じですね。ちなみに、「だれつけた」は、“疲れた”ですね。)

 f0001883_0531525.jpg

 やっと、「はっぴー、ばーすでぃ、ブーちゃん」の唄にありつけました。その後、興奮したブーちゃんとまーちゃんは、夜中の1時まで、大暴走(★0★)ワォ~~~~



 
 
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-25 23:22 | 奄美大島 | Comments(0)
建築中(塩昆布)
f0001883_9223376.jpg

 梅雨が明けたとたんに、この日差し!

 今日は、現場監督のWさんと、3階へ登りました。
 とにかく暑くて眩しくて、目が開きません。
 
 梅雨時は、雨に打たれ、夏が来たら太陽に打たれ・・・外で働く方は、本当に大変です。今回身近に仕事姿を目の当たりにし、頭し下がる思いです。本当に、お疲れ様です。

 f0001883_9313075.jpg
 
 作業中の3階へ行って、「お~、なるほど★」
 汗をかいたら、塩分補給ですね。
 今度は、冷たい麦茶と一緒に【塩昆布】をお届けしますね。
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-23 22:15 | 建築 | Comments(0)
梅雨明け♪
f0001883_9111579.jpg

奄美大島、梅雨明けです。
気のせいか、海の輝きが増したような気がします。
警察署の裏の海です★

昨日、免許証の切り替えに行きました。優良運転者の30分講習だったのですが・・・何と受講者「お一人様コース」でした。マンツーマンのご指導、ありがとうございました。
正直、疲れた~(´~`;
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-22 08:57 | 奄美大島 | Comments(2)
ワールドカップ
がんばれ日本代表!応援メッセージを送ろう

 またまた、アーケード(奄美大島 唯一のアーケード商店街)の大型TVが大活躍しました。
奄美から、ドイツへたくさんの島人(しまんちゅ)がエールを送りました。

f0001883_915317.jpg

 しかし、一夜明けても「くやし~!」
 前半のPKを止めた川口は、最高★

 まーちゃんの大好きなヒデもがんばってました。

 でも、もっともっと、走って、動いて、もっともっと、がむしゃらにプレーしてほしかった。
 
 ブラジル戦は、もっと胸が熱くなるようなプレーがみたい!!

 
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-19 08:12 | Comments(2)
建築
f0001883_2316236.jpg

 久しぶりに現場の写真を撮りました。

 今は、3階まで足場を組んでいます。こうして見ると、大きく感じますねぇ。






f0001883_23191958.jpg

 ←こちらは、2階。
  現在「つっかえ棒」だらけなので、中までは入れません。と、言うか、怖いので、入りません。



f0001883_23214614.jpg

 ←こちらは、3階。
 現在、壁作り中。上に上がると、気持ちがいいですねぇ。開放感がたまりません★
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-16 23:14 | 建築 | Comments(0)
龍郷柄スーツ
 本場奄美大島紬の代表的な柄と言えば【龍郷柄】
 f0001883_2242461.jpg
 奄美市のお隣「龍郷町」生まれのこの柄をこよなく愛するKさん。もちろん、お住まいは「龍郷町」です。

 町の婦人会でも大活躍のKさんの目に止まったこのスーツは、幸せ者です。

 
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-16 22:31 | 商品 | Comments(0)
奄美のお菓子
 ま~ちゃんの通う奄美の学校では、総合学習の授業があります。
 ま~ちゃんのクラスでは、【奄美のお菓子を調べよう】と言うタイトルで、郷土学習をしました。
 
 奄美大島と言えば、“黒砂糖”
 その黒砂糖を使ったお菓子を3品作ることになりました。
f0001883_8471812.jpg

 ま~ちゃんの班は、以前ご紹介した《ふっくらかん》を作りました。
 真剣な包丁裁き(!?)にご注目。
 
 私は、『フナ焼き』班のお手伝いをしました。
 卵をわる係や水を入れる係、黒糖・はったい粉をふるう係、混ぜる係・・・などなど皆で、分担して作りました。
 材料を混ぜ終え、いよいよフライパンで焼く段階へ・・・
 「油を取ってきて」と、油係のO君へ言うと「えっ、家から・・・」と、突拍子もない答えが返ってきて、皆で「先生の所からよー」と大爆笑したり、熱していないフライパンにそのまま油を入れてみたり・・・
 玉子焼きの要領で焼いていくのですが、ボールに入っている材料をドバァーとフライパンから溢れるほどいれてみたり・・・

 色んなハプニングがありましたが・・・・・・
 

 f0001883_85234100.jpg
 ジャジャ~ン完成☆
 手前から『がじゃまめ』『ふっくらかん』『フナ焼き』
 
 3品とも、すべて黒砂糖を用いているため、見た目の華やかさには欠けますが、昔ながらの素朴な温かさを感じるおかしです。
 
 出来上がった時のうれしそうな顔・食べている時のおいしそうな顔、ここで紹介できないのが残念です。うちの班は、先生に見つからないように、マスクの下でこっそり味見をした時の皆顔がとっても、かわいかったですねぇ。
 
 そんなこんなで、皆の笑顔に元気をもらえた素敵な一日でした。

 追伸:先生、本当にお疲れ様でした。
[PR]
by nisi2005 | 2006-06-16 08:40 | 奄美大島 | Comments(0)